• 04<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>06
 ピ~~ンチ 

毎日を
かな~り地味に過ごしております

連休を派手に過ごしたわけでもなく
お買い物を満喫したわけでもないのに

少し余計な出費があっただけで 
家計ピンチに陥ってしまうという現状に
あらためてガッカリしているところでございます。
 
車検代保険料
税金贈り物代など

なる時は
なるものです・・・

普通~~~
生きていくって
ホント~に大変!!

独身時代のバブリーな金銭感覚
今 何処~

今の私にゃ
200円代の牛乳や卵
果物・魚卵
スイーツ類
シャ○エッセンでさえ 贅沢品です 

「贅沢」といえば

子供の頃
裕福な家庭のお友達の暮らしと
そうでない我が家の暮らしを比較しちゃ~

贅沢をさせてもらえない事に
憤りを感じていたことがありました

例えば
どうしてウチは おやつが「ケーキ」じゃなくて
「ハッピーターン」or「歌舞伎揚げ」ばかりなの?とか

どうしてウチは お洋服を買うのは
「街の有名デパート」じゃなくて
「近所のスーパー」ばかりなの?とか 

そして
どうして私の服には
「可愛いレースとかフリルとかリボン」がついていなくて
「謎のワンポイント」くらいしかついていないの?とか

どうして私の筆箱は
「サンリオ」じゃなくて
「無地」なの?とか

どうしてウチは 髪を切るのは
「パーマやさん」じゃなくて
「おかあさん」なの?とか

どうしてウチのおかあさんは
「デパートで売ってる一流化粧品」じゃなくて
「スーパーで売ってる安っ~い化粧品」ばかりなの?とか

どうしてウチは 外食っていうと
「レストラン○○」じゃなくて
「○○ラーメン」ばかりなの? とか・・・

となればえますが
当時の私にとっては
悲劇のヒロイン級悲しいコトでしたよね~

子供の心繊細
思わぬ事に
ついたり んだりするものです 

そして
あれから 数十年・・・

気がつきゃ
立場は違えども
幼少時代
同じような暮らしをしている自分がいて・・・

そして
子供がいるわけで・・・

とりあえず
子供の心
荒まぬ程度の節約レベル
やって行ければ・・・と 思っております・・・

甘いですかね・・・

「節約」かぁ・・・

「節約」といえば
↓コレ 何だかわかりますか?

①スーパーのビニール袋を大量に持ち帰る
②風呂の水を2回使う
③安いものを探してスーパーをハシゴ
④夫の髪を妻がカットする
⑤服や靴をバーゲン以外では買わない

コレは 
が思う
「妻にして欲しくない節約術」
ランキングだそうで・・・


そういうことをされると
モチベーションが下がるのだとか
なんだとか かんだとか 
仰っているそうでございますわよ

男ってのは いいですね
プライドだけは高いのです

フフッ

「本当の節約」
知らないほうがいいでしょう・・・

見えないところ
させていただきますので

ホホッ
ホ~~~~~ホホホホ~~~ッ

ってことで
少しでも節約するなら
やっぱ「しまむら」でしょ~

っていうか
買い物するな!
ってことですが

やれる範囲
やりたいのです

それが
元気の素ですから~~~~

だって
こんな格好じゃ
元気がでないでございましょ
CIMG1189.jpg
まるで
「気の抜けた地味な休日のお父さん」のような
ど~でもいい格好

ほんの少しの小物を足すだけ
ミラクルチェンジ 
いたしますわ~~~~

「○○するだけ」ってコトバ
何につけても魅力的ですよね~

で、今回は
金欠家計でもできる
激安小物を使ったコーデを考えてみましたので 
よろしかったら ご覧下さいませ・・・

印象の違う大きめストール
捲いて垂らして
前だけ流行りのジレ風に~
CIMG1188.jpgCIMG1194.jpg
CIMG1185.jpgCIMG1195.jpg

ストール×個性派アクセの重ねづけで
即席オシャレ~
CIMG1198.jpgCIMG1186.jpg
CIMG1200.jpgCIMG1204.jpg
インパクト柄なら
まさしく「それだけ」でも
オシャレ度UP
CIMG1191.jpgCIMG1214.jpg
「しまむら」の小物なら
アクセサリー類が¥500前後
ストール類が¥1,000前後で買えちゃいますので
超おススメでございます  

ファッション雑誌
よくあるプチプラコーデ特集 

プチプラに見えない秘訣として
「アクセサリーだけは本物を」とか
「靴と鞄はいい物を」というのが定番なのですが

そんなことはございません!!

いくらポイント的
本物やいい物を身につけたとしても 

それなりに
時代に合った物でなければ 
そして
似合っていなければ
全く 
素敵だと感じられないのですから


「本物」だとか「いい物」
こだわるなんてナンセンスなのでございます!!

私たちが持っている「いい物」
遥か昔の「いい物」

いまさら
今の「いい物」
ホイホイ買えるわけもなく 

のために企画する
「プチプラコーデ特集」か!?と 私は問いたい!!

ですから
雑誌編集者の方には
もっとリアリティーある
貧しき者目線の企画をお願いしたいと
心から思うのでありました・・・

その点
「しまむら」でしたら
しっかりトレンドを反映した
旬なアイテムが激安で揃っておりますから

安心して 
全身コーデしていただけると思います。

CIMG1170.jpg

やわらかな風景に
さわやかな風が吹き
飛んでゆくタンポポのタネ

ふわふわとして
はかなげだけれど

どんなところに飛ばされても
力強く根を張って
立派に花を咲かせるその姿に
 
元気と勇気をいただきました~~~

タンポポにだってできる事
私達にできないはずはない!!

が降っても が吹いても
が降っても
んづけられても

アスファルト隙間から
ど根性を出せば

脚光を浴びるコトだって
十分できる可能性めている

そんな 野草のように
私はなりたい・・・

さぁ今日も
自分の可能性を信じ
前進あるのみっ!!

またもや 
最後までお付き合いくださいまして
ありがとうございました~!
にほんブログ村 ファッションブログ 激安系へ  
気合を入れるはいいですが
五月病が気になる季節

自覚せずとも 
疲れがたまっているものです・・・

頑張りすぎイケマセン
ゆるり ゆる ゆる まいりましょ~~  
スポンサーサイト