• 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05
震災を機に

「価値観が変わった」 という方
多いのではないでしょうか

私の中でも

突如
リセットボタン
押されたかのような 
大きな変化が 起こりました。 


ブログの趣旨上

「おしゃれ」ということに
的を絞って 
お話しさせて いただきますと

これからは

服装
なるべく 頼らない
自分になりたい と

思うように なりました。


なんて・・・ 
エラそう ですが 

本当は

我が家には
いざという時の 備えがなく

洋服なんて
買ってる場合じゃないんだ

今更ながら 目が覚めた

と いうのが
正直なところ で ございます・・・


復興を思えば

これまで通り 
小銭でも 使い続けることが大切で 

前向きに 
買い物すべき
 なのですが


微妙な将来を思えば
  
小銭でも 備えに回さねば
という 葛藤もあり

その辺 の バランス
どう とって行くべきか が

これからの 課題になってくる かと 
思っております。


ですが
自分の価値観が 変わっても 

変わりのない 日常 で

自分を 変えてゆくのは
案外 難しいこと で 


ダメダメな私の 場合

所用で 「しまむら」方面に 行くことになりゃ 
無性に 寄り道 したくなり

気が付きゃ 店内に 吸い込まれ 
小一時間 徘徊してしまうし


学校行事が あれば
 
ママさん方の 顔やファッションを 思い浮かべ
どんな自分で 行こうかと 悩んだりして

つい 服を 
新調したくなってしまう


服装に 頼らない・・・というのは

ホント 
言うは易く 行うは難し だな・・・と
思うのでした。


自分が つい
服装に頼りたくなる のは  

たぶん
自分に 「自信」が 欲しいから
なの です が

でも
服装を整えることで 得た
「自信」 なんて~のは

所詮  
つまらない「プライド」でしかなく

守りたい「プライド」
守れるものは 自分のことだけ で

大切な家族を守ることは できないのだから

それに 気づいた 今ならば
変われそうな 気がしています

144.jpg

ほら 四葉のクローバー 

きっと 
いいこと あるはずです

にほんブログ村 ファッションブログ 激安系へ 


スポンサーサイト